消毒

    病院の違いと技術の差を知る

    包茎の手術は総合病院の泌尿科か、形成外科になります。この病院の特徴は、包茎の種類によって保険適応が可能になるこ...

    Readmore
    医師

    改善を図るタイミングについて

    包茎の手術は、デリケートな問題なのでそのままにしておく人は多くいます。特に仮包茎の場合は、症状的にも軽度なもの...

    Readmore
    名医

    術後に気をつける事について

    包茎の手術は入院はせず日帰りで行いますが、術後に守るべき事が沢山ありますので医師の支持はきちんと聞くことが大切...

    Readmore

術後に気をつける事について

名医

包茎の手術は入院はせず日帰りで行いますが、術後に守るべき事が沢山ありますので医師の支持はきちんと聞くことが大切です。
術後一週間は湯船に浸かる事はできません。包茎の手術を行う際は、暖かい季節に行う事がもっとも好ましいです。

患部は包帯などで処置されている事が多いです。消毒液などは病院側から処方されますが、自分で行う勇気がない人は病院で行う事も可能になります。 READ MORE

クリニックの選び方

仲間

包茎の手術を行う前に気を付ける事が病院選びになります。ここで失敗しない為にはカウンセリングを行う病院の雰囲気を読み取ります。
ここで気をつけておきたいポイントはカンセリングが適当ではなく、しっかりと丁寧に行っているかです。中には簡単な説明しかせず行う医師もいるため注意が必要です。
包茎の手術が値段が結構かかってしまいます。 READ MORE

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年10月
     
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

オススメリンク